納経のひとりごと

女児になりたい男のひとりごとです

MRで飲んだ話

2018/04/30

モイくんが仙台から大阪へ来たということで、MRerがわりと集まって飯やら酒やらをかっ喰らいました。

 

昼ご飯は梅田三番街のハイソなフードコート。「矢場とん」でわらじとんかつを食べたが、写真撮るの忘れた。

以下は飲みで飲んだ酒の一部。

 

f:id:jap-live:20180501033645j:image

ラ・フランスソーダ割り。美味しかった。

 

f:id:jap-live:20180501033715j:image

すだち清酒のロック。

日本酒は苦手だったんですが、少しずつ飲めるようになってきました。クソ不味い薄緑のあいつと比べれば、どんな日本酒も大抵美味しいのだと最近気付いたのです。

 

就職組と就活組が揃い、花が咲くのは結婚についての話。生々しい。

思えば、もう今年で我々24歳。浪人の同期は25歳やね。今年は20代も半ばに差し掛かる年です。就職すると、結婚への意識のようなものが強くなる、とは就職組の談。そんなものだろうか。

 

正直、自分が結婚するビジョンなんて全く見えない。教員になってる自分は容易に想像できるのにね。まずそもそも、高2以来彼女ができてない。大学の後半から風俗の味を知ってしまい、そちらに傾倒しつつある状況で、同時にオタクもやめられる気配はない。

なにより、史織さんの存在がある意味1番ヤバい(笑)。ドルフィー抱えてる低身長太め成人オタク男性とか、限界にもほどがある。

 

とまあ、ネガティヴに走るのは簡単ですが、努力次第でなんとかなるものと考えて、行動するのが大事なんでしょうね。

 

はてさて、もうこれを書いてるときには月を跨ぎ5月でございます。新年度の1ヶ月目、早かったですね。いつのまにかゴールデンウィークですよ。でも光陰矢の如し、てほどでもないか。

あと2ヶ月で教採が始まるんやな、と思うとまだ期間あるように感じるよね。気を引き締めねば。

ま、ゴールデンウィークは楽しもうと思います。次は5/3〜5/5でキャンプ!たのしみ!去年の長野キャンプは台風にぶち当たって散々でしたが、今年もなんか天気悪いみたい。まだマシやと信じたい。

 

しーゆー