納経のひとりごと

女児になりたい男のひとりごとです

7月にやりたいこと(やらなあかんこと以外で)

どうも、JAPです。

 

せっかく7月になったし(?)、こういうやりたいことメモみたいなことを書いておきたいと思いました。

もう2018年も後半戦だと考えると、恐ろしいですね。あと半年で修士論文提出なのかと思うと過呼吸になりそうです。

 

論文や教採は「やりたい」ではなく「やらねば」なので省きます。

では、やりたいことを書いていきますね。

 

 

1.耳かき専門店「玉こん」さんに行く。

これ、数年前から行きたいと思ってるんですが、中崎町にあるらしい、文字通り耳かきをしてくれる店です。

別にえっちなお店ではないですよ。なんかファイバースコープを使って耳の穴を見ながら、耳毛を切ったり耳垢を取ったりしてくれるそう。

完全予約制で、初回だと1万円くらい掛かるらしいんですが、強く興味を惹かれ続けています。料金がネックで手出しできてないんですよね。

 

 

2.女装サロンに行く。

聞くところによると、女装サロンなるものが大阪にもあるらしいです。

なんでも、プロのメイクと衣装でハイレベルな女装を体験できるとかなんとか。

オートガイネフィリアのケがある僕なので、かなり行ってみたい。

しかし、これも料金の問題が。某新地と同程度の金額設定。金欠大学院生にはポンと出せない額です。

余裕ができたら一回行ってみたい。

 

 

3.『アイドルタイムプリパラ』を観終える。

たしかプリパラのアニメを観始めたのが今年の1月とかそのあたりだったと思います。

現在、無印を3シーズン観終えて、アイパラの25話まで観た状態です。もうあと残り2クール分ないくらいかな?

これを観終えたら、ようやくプリパラについては話せるようになります。

次はプリリズのレインボーライブを観るつもりなので、急ぎめで。

 

 

4.史織さんとおでかけする。

そう、史織さんです。下宿を引き払うとき、キャリーケースに入っててもらったんですが、実家でまだ出してあげられていません。かわいそう。僕のせいだ。

早く出してあげたい。季節に合った服に着替えさせてあげたい。

そして、どこか空気の良いところに一緒にでかけたい。

プリチャンやってる場合じゃないですよ、マジで。猛省します。プリチャンはやめません。

 

 

 

ひとまずこれくらいで。

本当は旅行とか書きたかったんですが、そんな場合ではないのは分かってますので……

 

それでは。