納経のひとりごと

女児になりたい男のひとりごとです

7月にやりたかったこと、8月にやりたいこと

どうも、納経です。

という挨拶に今月から変えたいと思います。

 

さて、8月になったので7月にやりたいと書いたことを振り返りたいと思います。

 

結論から言うと、何もやってません!

耳かき専門店も行ってないし、女装サロンも行ってないし、史織さんを連れて外出もしていません。

怠惰です。怠惰の極みです。

まあでもお金かかりますしね。最後のは別として。

 

やりたいと言うだけならタダなんです。そう。

やりたい!と言った時点で、言わなかった自分よりも一歩先にいるんです。間違いない。

 

閑話休題

気を取り直して、8月にやりたいことを書きます。

 

1.歯医者に行く

実は去年の8月以降、歯医者の定期検診に行っていないのです。旅行と日程が被ってしまってね。また予約取って行かないといけないんですが、これがなかなか……。

 

2.どこかしらモツ鍋の店に行く

3月に行ったモツ鍋の店がまー美味しくてですね。そこでなくとも、どこか美味しいモツ鍋屋さんで食べたいです。

 

今月はあんまりしたいことがないですね。

というより、したくてもできないことが多い。

平日は毎日京都の日文研に通い、それからバイトへ行き、帰宅して夕飯を食べると日を跨ぐ。そんな生活をしていたら、そりゃ他に何かする時間もないですね。

この土日もオープンキャンパスの手伝いに行っていますし。

 

ま、論文の目処が立つまで、当分は研究第一でやるしかないです。

そのために教採の学習が全く進んでいないのは大問題なのですがね。

 

どうやら僕が8月に「できる」のは、研究と試験勉強でしかないようです。

 

それではまた。