納経のひとりごと

女児になりたい男のひとりごとです

Pripara Friendship Tour 2019 プロミス!リズム!パラダイス! 3/16 夜公演に参加した話(朗読劇まで)

どうも、納経です。

 

本記事は

Pripara Friendship Tour 2019 プロミス!リズム!パラダイス! 3/16 夜公演

Zepp Osaka Bayside

の大遅刻レポです。

 

もう続きを書けないので、朗読劇の感想だけ投げます。

放置してたせいです。ごめんなさい。

 

 

 

出演者

ノンシュガー

    田中美海(真中のん)

    大森日雅(月川ちり)

    山下七海(太陽ペッパー)

朝日奈丸佳(花園しゅうか)

WITH

    山下誠一郎(夢川ショウゴ)

    小林竜之(三鷹アサヒ)

    土田玲央(高瀬コヨイ)

 

 

参加背景

ここはライブそのものには関係ないので、読み飛ばしてくださっても結構です。

 

そもそも、チケットの販売が終わった時点で、僕の手元には3/16のチケットはありませんでした。

僕の最推しノンシュガーが来ることは分かっていたので、なんとか行きたいとは思っていましたが……

2月公演は行けるし、仕方ないかと諦めていたのです。

 

すると3/1でしたかね。

総選挙でノンシュガーが一位になりました。

翌3/2、ちりしゃん役の大森日雅さんがSHOWROOM配信をするというので拝見しました。

 

凱旋公演大阪、当然行かなあかんやろ。

 

即座にツイッターで余りチケットを探しましたね。

後輩のおかげで取れましたが、高い出費でした。

 

気持ちが昂りすぎて、初めてファンレターなるものまで書いてしまいました。

にちかちゅと玲央さんへ。

本町にある松栄堂さんで「ふみか京小袖」を購入して同封もしましたね。

 

 

ライブのこと

  • 朗読劇

朗読劇はWITHとノンシュガー。

WITHは、ババリオに頼まれて寮の花見の場所取りをする話。

アサヒが一番乗りかと思ったら、「いっちばーん!」の紙が!のくだり好き。

しゅうか友情出演で電話越しにみあを怒鳴りつけてるのも良かった。プリパラやぁ〜言うて。

玲央さんのアイデアらしいですね、これ。

コヨイの「メタモルフォーゼ……バタフライ……」では、会場が笑いに包まれました。

 

ノンシュガーは、ちりしゃんによるマナー講座。

ペロピタ!からの水芸を何度も繰り返す感じ、ちりしゃんが狂ってペロピタ返しする流れ、本編を思い出す展開で良かったです。

ジャングルの王者を前にしたちりしゃんが、喋ってる間に食われるのも、設定を提案したペッパーらしくて笑った。

そして、締めでちりしゃんが「マナーよりも笑顔」とか言ってて、オメエ成長したよなぁホンマに、としみじみ思うなど。

あと、田中美海さんが真中のんでした。きゃわわ。

 

 

  • ライブパート

 

書きたかったなぁ。

でも記憶が薄れててもう書けないんだ。

 

ノンシュガーver.の「かりすまーとGirl」がエモすぎたことは覚えてるよ。

スパイシーホットケーキもここで初めて聴いたし、思い出深いライブだったはずなんですよ。

すぐに記事を書いていれば、もっと記憶に残って思い返して浸れるものだったはずなんですけどねえ。

 

以上ですね。

感想記事としてはスカスカすぎて笑えません。

この失敗を生かして、次からは出来るだけすぐにレポを纏めようと思います。

 

それでは。